古処山(859.6m)~屏山(926.6m) 福岡県 



秋の紅葉が楽しみな紅葉谷の自然林 


経路概念図 クリックで 拡大






古処山山頂


2017年7月3日

 八丁峠に近い国道沿いの登山口ら古処山を経て屏山へ。帰りは、紅葉谷を下って秋月へ下山した。
 古処山山頂のナシは見るたびに大きくなり、少し色づいてきたように見える。しかし、おいしくなるのは秋になってから。熟してくると、今年も先にカラスからとられるのかな。
 山頂のナシはおいしく、二十年ほど前まではカラスが食べることもなく、登山者の楽しみの一つであった。ところが、今ではカラスだけが楽しんでいるようだ。
 今月下旬になると、古処山にはオオキツネノカミソリが咲き始める。大きな群落は嘉麻市側にもあり、その時を楽しみに待っている。



屏山山頂



古処山山頂のナシの実
果実が大きくなり、緑色が薄くなってきた



オオハンゲ



登山道沿いにある輪切りにしたような大石



コナスビ



ミゾホオヅキ



ミズタビラコ



ヤブカンゾウ



カラスウリ



梅雨の水を集め、豊かな流れ



登山道に現れたサワガニ

 

ツバメ

 

Back