JR九州ウォーキング ・新緑の九年庵と産物のふるまい  土器山  佐賀県神埼市



土器山山頂からの眺め 左は脊振の山々、右は佐賀平野


経路概念図 クリックで 拡大






麓の麦畑から見る土器山


 

出発・終着地のJR神崎駅

 
2018年5月5日

 春の九年庵一般公開に併せてのJR九州ウォーキングに参加。
 JR神崎駅から吉野ヶ里歴史公園を通り、麦畑の中を進んで王仁(ワニ)神社へ到着。ここでは煮物や和え物、イチゴなどのふるまいがあって毎年好評だそうだ。特に、竹の子の煮物はおいしいと評判。
 次の九年庵は、紅葉の頃に訪れたことがあって二度目。
 緑に輝く九年庵は紅葉の派手さはないが、新鮮な感じである。
 九年庵から、城原川の岸に沿って遊歩道を下る。途中でウオーキングのルートから外れ、個人的に土器山を往復。
 土器山は登山者に会うことが少ないが、今日は休日のためか、たくさんのグループや子連れの皆さんとすれ違う。
 下山後に、再びウオーキングのルートへ合流。そこからは、ウオーキングの人達に混じり白角折神社を経てゴールのJR神崎駅へと戻った。



吉野ヶ里歴史公園



麦畑を通る道を進む 左奥は土器山


 
王仁(ワニ)神社 煮物・和え物・漬け物・イチゴ等のふるまい 毎年好評だそうだ


新緑の九年庵
 

  



 
新緑の仁比山神社



城原川



登山口の八天神社



中宮 観音様の像が彫られた大きな岩



御神体岩



土器山山頂


 
白角折(おしとり)神社 御神木の推定樹齢千年の楠



ヤマツツジ



ガクウツギ



ホウチャクソウ



ヤマボウシ



コナスビ



ショウブ



ヒメイワダレソウ



スイカズラ



アカバナユウゲショウ



キキョウソウ

 
 

ヒナギキョウ

 

マツバウンラン

 

コメツブツメクサ

 

ニワゼキショウ

 

ダイコン



ノアザミ



Back