ルリビタキ・エナガ


2017年1月19日

 青い鳥を求めて里山へ。樹林の開けた所にハゼがたくさんあり、その実を野鳥が食べた痕跡を探す。うろうろして検討をつけ、様子を見る。しばらくすると、小鳥の影がちらほら見えだした。その数はだんだん増えて賑やかに。
 やってきたのはエナガにメジロの群。その中に少し動きの違う小鳥を見つけ、双眼鏡で見るとコゲラである。
 群が去ったあと、期待の青い鳥がやってきた。美しい色をしたルリビタキの♂である。
 小鳥の群は繰り返しやってきて、ここは野鳥たちのレストランよう。木の実はまだたくさん残っていて、ルリビタキが北へ旅立つ春の頃まで、里山のレストランは賑わいそうである。
 今日は、短い時間で目当ての写真を撮ることができた。そこで、次の青い鳥を求めて清流へ



ルリビタキの♂









ルリビタキの♀





エ ナ ガ





コ ゲ ラ



 

メ ジ ロ




Back