ヤマセミ・カワガラス

 
2017年1月26日

 ヤマセミの棲む、美しい清流へ出かけてみた。透き通った水辺でヤマセミを待つ。しばらくしてやってきたのはカイツブリ。大きなオイカワ(ハヤ)を捕らえ、丸呑みするのに苦労しながらも、10分ほどかけてようやく腹の中へ。
 続いたやってきたカワガラスやオシドリを見ながら、ヤマセミを待つ。すると、下流から鋭い声を発しながらヤマセミがやってきた。ヤマセミは高い照葉樹の上から魚を探す。そして、前ぶれもなく飛び込むが、魚捕りに失敗。ほどなく、早瀬の上でホバリング。と、思ったら岩の間にダイビング。今度は魚を捕らえた。お見事。そして、遠くのお食事処へ。
 このところ、ヤマセミが魚を捕るシーンを見なかった。ところが、この日はカイツブリが魚を捕り、そしてヤマセミも。立春が近くなり、魚も動き始めたのであろうか。


 
ヤマセミ
  

遠くからやってきて川岸の照葉樹へ 



高い照葉樹の上から魚を探す



早瀬に飛び込むも、餌捕りに失敗



そして岩の上へ



早瀬でホバリング-1 魚を狙う



早瀬でホバリング-2



早瀬に飛び込んで魚をゲット お見事



魚を運ぶ-1



魚を運ぶ-2
 


早瀬を飛ぶ-1


早瀬を飛ぶ-2



大きなオイカワ(ハヤ)を捕らえたカイツブリ




オシドリ



 
カワガラス



 
Back