イカル・シメ



イ カ ル




2017年4月20日

 オオルリとキビタキ、それにコマドリを期待して、公園に出かけてみた。この日は気温が下がり、吹く風も冷たく感じる。
 しばらくうろうろしてみるが、期待した鳥の声はせず姿もない。偶然お会いした常連さんによれば、2~3日前にはいたが既に旅立ったそうである。
 残念に思いながら散策していると、高い梢からのんびりしたイカルの声が響き、メジロやコゲラは新緑の柔らかい透過光の中にいて印象的である。
 今日は期待の鳥を見ることが出来なかったが、次に渡ってくる頃に、また訪ねてみたい。  


シ  メ



 
                         メ ジ ロ
                             


 

コ ゲ ラ            
                       




                 ア ト リ
                




ア オ ジ              
                 




                 ヤ マ ガ ラ
                      




コサメビタキ                 
                



 
マ ヒ ワ



 
Back