クマタカ


 




2017~2018年
 (初冬の頃 その4)

 このところ、訪ねても訪ねても空振りが続いた。ところが、今回は久しぶりにその姿を発見。しかし大気は霞み、遠くのクマタカはぼんやり見えるだけである。
 このところの空振り続きで、見ることができる確率は2割ほどに落ちて、志気も下がる。しかし、これから先も出会える幸運を期待して、また訪ねてみたい。 
 



 
Back