カワセミ・ダイサギ

                 
                   

   
2018年 (秋 4) 

 このところ、タカの観察に夢中になっていた。ところが、ふと、カワセミのことが気になった。
 そこで、久しぶりに清流へ。水辺に着くと、カワセミの幼鳥がやってきた。
 幼鳥は、魚捕りの飛び込みを繰り返す。しかし、狩りは全て失敗。まだまだ狩りの修行が足りないのであろうか。
 次の機会には、幼鳥が魚をくわえて飛び出す姿を撮ってみたい。
 カワセミ君、狩りの上達を願っていま~す。

 

カワセミ

くちばしの先から上にかけては、クモの巣です




華麗なターンです




奥はイノシシなど、動物の水飲み場です
 動物が頻繁に来るので、草が生えません















ダイサギ

ノートリです



 


Back